FC2ブログ

unputenpu

一役者の気ままな雑記。 何処へ転がりまするやら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

秋刀魚はネムロに限る

秋刀魚水揚げ

 北海道の演劇鑑賞会さんの旅、
今回は8ステージ。最初の6ステージは連日。
酷暑の東京を脱出との思惑は外れて、夜着いた函館は蒸し暑い。

 函館昼公演を終えて苫小牧に移動、
会館から少し歩くと海の所為か日差しに加えて湿気が厳しい。
楽屋は陽光を採り入れるべく巨大な窓にブラインドもなく、
会館に冷房機能は一切ないので蒸し風呂状態。
建った頃の北海道の気候とは様変わりしてしまったと云う事なのだろう。


 翌日は江別に移動公演後、札幌泊り。
今回札幌は寝に行くようなもので、滞在するのは十二時間弱。
動物園は流石に無理だが、23時まで開いている
行きつけの寿司屋には巧くすれば間に合う。
何時もは駅の回転タイプの店なのだが、
ホテルの隣に別の支店がある事が判ったので
閉店一時間前に滑り込む。

 ここは根室産の魚介を中心に揃えている。
根室の魚直送の店も今は東京にもあって、
場合によっては札幌に送られるより早いとか。
この日美味に感じたのは秋刀魚。
秋刀魚の寿司や刺身と云うものは、十数年前東北で初めてお目に掛ったのだと思う。
水揚げ地では生でも食べられるらしいという話を聞いた程度だったが、
これも流通の妙か、近年では遠隔地でも一般的。
 寒流に乗って移動する秋刀魚は、酷暑の所為か高騰している。
主要水揚げ港は東北北海道に集中するが千葉もベストテンに入る。
近畿方面まで回遊する魚は江戸でも食べられたということだろう。 
根室は、現在秋刀魚の水揚げ日本一。
脂の乗りきる前の晩夏が刺身に最適という。

 にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村
翌朝は旭川に移動。旭川の夜ようやくTシャツ一枚では肌寒い程になった。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanji.blog9.fc2.com/tb.php/286-eb944aca
このページのトップへ

Search

Information

JAMIRA

Calendar

07月 « 2018年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Categories

Links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。