unputenpu

一役者の気ままな雑記。 何処へ転がりまするやら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

森戸道路で会いましょう



 その年の広大入学式場は、白島の郵便貯金ホール。式に続いて、各サークルのオリエンテーションが始まった。
 次々登場するサークル紹介は、文科系、体育会系を問わず、「森戸道路で会いましょう」と結んで壇を去った。


 広島大学の本部は当時千田町にあった。再生を象徴する六本のフェニックスが聳える正門から、被爆した理学部(広大の前身の一つである広島文理科大学)の煉瓦造りの校舎にまっすぐ向かうメインストリートが、「森戸道路」と呼ばれていた。

 森戸辰男という初代学長に由来するくらいは知っていたと思うが、どんな人だったのかさして興味を抱かなかったように思う。事実、まだ広大にいた84年5月28日、96歳で森戸辰男氏は鬼籍に入っているのだが、その報を聞いた印象がない。


 森戸の名が刻まれたのは道路だけではない。1920(大正9)年一月、東大経済学部助教授として学部機関紙に発表した「クロポトキンの社会思想の研究」が新聞紙法によって有罪判決、大学を追われた。治安維持法以前の学問言論弾圧、「森戸事件」である。

 1945(昭和20)年、戦後三月足らずで始まった高野岩三郎を中心とする七人による「憲法研究会」に参加。主権在民象徴的天皇制の草案を作成。同年、日本社会党創立に参加、衆院に当選し文部大臣にも就いた。

 政界を退いた49年に発足した広島大学の学長を、森戸辰男氏は13年間勤めている。

 蛸足大学だった広大キャンパスは東広島市に統合移転したが、東千田町で路面電車を降りれば、今もフェニックスが迎えてくれ、森戸事件の道が、被爆煉瓦の学び舎へと続いている。


 メイン・キャンパスが移った今、「森戸道路で会いましょう」というフレーズはもうないのだろうが、あの頃は毎年繰り返されていたのだろう。どうも『有楽町で会いましょう』という歌謡曲が流行った頃からこのフレーズは繰り返されていたのではあるまいか、と最近疑っている。サークルなど意外に保守的なものだ。
 本当にその頃からの習慣なのか、移転まで繰り返されていたのかは、先後輩方のご教示を待ちたい。



東千田キャンパス正門:統合移転完了寸前の93年9月

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

きゃー。。なつかしい^^
けど、あまり記憶にないですね。
50生・児研のきたなーいボックスもなつかしい。。伝説の大先輩もたくさんいらして
みなさん、どうされているのかなあ。
息子は、東広島キャンパスなんです。
コメントになってないですね^-^*

  • 2007/02/13(火) 18:22:23 |
  • URL |
  • みえこ #-
  • [編集]

森戸道路

懐かしいです。学籍番号5865138G、経済学部に在籍していました。先日広島に行った時、電停が広島大学前から日赤病院前に変わっていたので寂しく感じました。そうそう、あの頃、総合科学部長殺人事件があったですよね。あの日、僕は図書館にいて、帰ろうとしたら、何だかパトカーがいっぱい停まって居るのを発見し、驚いた記憶があります。

懐かしいですね。私は、森戸最後の世代(06法II=二部最後の年次)でした。
もうすでに総科もうつっていて、一部の建物だけが残っているだけでしたが、大学の息吹は好きでした。
森戸道路が大学のものから公園の一部になったときは、大学の歴史を奪われるようで哀しかったです

  • 2008/05/19(月) 01:10:28 |
  • URL |
  • ほうに #-
  • [編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanji.blog9.fc2.com/tb.php/100-1f982a77
このページのトップへ

Search

Information

JAMIRA

Calendar

10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Categories

Links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。