unputenpu

一役者の気ままな雑記。 何処へ転がりまするやら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

六つ子

カピバラジュニア

 須坂市動物園は今年51周年。
クラシックな獣舎の多くは半世紀前のものらしい。
手書きの看板も多く、古く小さな園だが、意気は高い。
入園時間ぎりぎりで入った園内は急速に暮れていく。
長野県下には小振りの動物園が点在する。なかなか機会がなかったが、
無料の飯田、小諸など折々に訪れて、先月の茶臼山とこの坂で一応踏破ということになる。

父、見張る
 カピバラの六つ子は生後30日。
福岡で見た生後80日のコツメカワウソは、ディフォルメされたカピバラの縫いぐるみに似ていたが、本物のベイビーは普通のネズミの様。
此処で全員を育てられるわけはないので、何処ででも対応できるよう今から人の手になれさせているという。勢ぞろい

シャボテン公園で始まったカピバラ温泉は現在20か所以上にあるというが、
ここは全国初のソーラー式のエコ温泉。おんぶ

 分園は、臥竜山山裾を巡る長い金網通路の向こう。
古色蒼然としたミニ水族館とこども動物園。遊園地の脇には嘗てのカンガルー舎が来園者に解放されている。
名誉園長

一時、ハッチという名の赤カンガルーがワイドショーなどで持て囃された。
ぐうたらに見えるカンガルーはどこにでもいるので、何が彼を特化していたのか
さっぱりわからなかったものだが、今は亡きハッチは旧カンガルー舎の隣で記念碑となり、
彼の未亡人と是も物故した息子の未亡人が本園のカンガルー舎に移って二人(?)で夕食を食べていた。
未亡人たち

 トラの食事を見学すると四時半を回る。
この季節の閉演時間、4:45はもう動物を見分けられないくらいに暮れてしまう。
臥龍山公園

 これで長野の園完了とすれば、あとは関東のみ。
前言ったように、サファリや家畜・小動物のみの園を除くと、
市川象の国と東武動物公園で国内制覇となるようだ。
スポンサーサイト
このページのトップへ

強請られたお奉行さま


 『赤ひげ』に描かれる年代は何時か?
以前に『地蔵』という周五郎作品を上演した時、さりげない記述を調べてみてびっくりした。
周五郎さん、克明に調べた上でそれをオクビにも出さずに小説世界を作る人だと知った。
勿論、小説だから空っとぼけて嘘を書くこともあるし、
長編連載が進む中で少々矛盾することもあるが、その土台には調べつくした史実がある。

『赤ひげ診療譚』にも、年代を類推すべき手掛かりが
ちゃんと埋め込まれている。

 庚子の生まれで去年還暦
という大家が出て来るから、これは辛丑の歳。
1721年は養生所創設直前だから、
それ以降の辛丑は、1781年か1841年のどちらかとなる。

 赤ひげ―新出去定は、宇田川榕菴と同門との記述があるから、蘭学者・宇田川の活躍時期に当てはめると『赤ひげ』の幕開きは
1841年、天保12年ということになる。
江戸時代は残すところ四半世紀。町奉行所遺構

黒澤映画『赤ひげ』の設定資料も、1820年から1840年の間くらいとしている。
小石川養生所の医療体制は、この頃幕府お抱えの医師から町医者に編成替えされているのだが、小説の中の養生所は時代の変遷とば別に、一寸綯交ぜになった体制になっている。因みに赤ひげが擬せられる医長というポストはフィクションで、150年の歴史を通じて存在しない。

 面白いのは、小石川養生所を管轄する町奉行のことである。
養生所創設の際の南町奉行は14代目の大岡越前守。『赤ひげ』の1841年ころには第27代北町奉行を、もう一人の有名人、遠山金四郎である。
舞台の台詞にも取られているが、赤ひげ先生、養生所運営のために町奉行を強請っている。
「お奉行様は入り婿でな、奥方に頭が上がらない。
しかるに妾を囲っておる。そこで俺は、ちょっと…仄めかしたんだ」
金さんが強請られたとなると痛快な話だが、金四郎、複雑な出生事情は抱えているものの、
残念ながら入り婿ではない。

ではもう一人、南町の奉行(31代)となるが、
これが金さんの宿敵、妖怪と仇名された鳥居燿蔵。
高野長英ら蘭学者の弾圧でも名高く、後には上司の老中・
水野忠邦をも裏切った曲者である。
彼は確かに、林家から鳥居家に入った“入り婿”。
随分曲がりくねった考証をしないと辿りつかない類推なのだが、
周五郎先生、心中ほくそ笑みながら、
強面の奉行を強請る赤ひげの姿を記していたのかもしれない。
このページのトップへ

Search

Information

JAMIRA

Calendar

10月 « 2013年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Categories

Links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。