unputenpu

一役者の気ままな雑記。 何処へ転がりまするやら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

仔だぬき始めました

058.jpg
  神通川を越えてもまだ着かない。トンネルの向こうと教えられたからには、遠くに見える山の先なのだろうかと半信半疑でペダルを漕ぐ。ようやく辿り着いた富山市ファミリーパークは、矢張り呉羽トンネルの向こう。正門に掛った処で入園時間が終わり、この日は無駄足。
翌日搬入前に再挑戦となった。例によって90分ほどの駆け足滞在だから、
定刻になっても出札しない窓口に気が焦る。032.jpg

 呉羽丘陵を利用した園は、里山を重視したつくり。
日本の動物コーナーやビオトープをつくっている園は近年多いが、
ここは地元の動物たちを意識した姿勢がはっきりしている。
061.jpg

 日本狸は、二月前に生まれた6頭の子供たちがお目見え。
中には穴からなかなか出たがらないのもいて、それぞれの個性が面白い。
178.jpg
164.jpg
 水鳥の水槽では、水面下の動きを見上げることが出来る。潜水の模様も浮いている時の足掻きも一目瞭然。
ペンギン施設は増えて来たがこれは珍しい。187.jpg

 
各地の動物園がリニューアルされて見せ方の工夫もいろいろ。が、何処でも旧態依然なのが、雉族が軒を連ねるキジ長屋。ここに革命を起こす園はないかと心待ちにしているのだが、ここの日本鶏長屋は一つの到達点。
地元ゆかりの鶏を展示する園もあるが、これだけの種類を網羅している園を他に見ない。
157.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

Search

Information

JAMIRA

Calendar

06月 « 2010年08月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Categories

Links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。